So-net無料ブログ作成
検索選択

高知旅行〜空港&お土産編 [旅行]

高知旅行最終回です。。。

最終日、9時ごろ宿をチェックアウトして高知駅にてお土産類を購入しました。
義父オススメの芋ケンピでしたが・・・
IMG_7726.jpg
でもこれは高知駅が新しくなったためか以前のメーカーのものと違ったそうです。前の方が美味しかったって
義父の好物の「野根まんじゅう」
Collage_Fotor野根まんじゅう.jpg
これは真空パックになっているので日持ちがします。
Collage_Fotor和菓子.jpg
これは3種類の高知名物の和菓子が楽しめます♪
Collage_Fotorお土産.jpg
その他高知っぽいお土産を買って帰りました。文旦ゼリー美味しいですよ♪あとはまだ頂いてないの

この後、大丸百貨店の前にある天ぷら屋さん(高知ではさつま揚げのような練り物のことを天ぷらと言います)の「立石重馬蒲鉾店」で
お土産用の天ぷらを50枚ほど注文。
IMG_7683.jpg
文してから揚げてもらうと冷ますまでの時間が必要なのでご注意下さい[exclamation]

ここは揚げたてがその場で食べられるんです。
IMG_7681.jpg
その場で1枚だけ出来立てを頂きました。めちゃめちゃ美味しかった[わーい(嬉しい顔)]


この日は飛行機の時間が夕方だったため、義父の卒業した小学校や、以前住んでいた場所などを思い出巡りをしました。
IMG_7678.jpgIMG_7679.jpg
住んでいた家などはもう無くなっていましたが、周辺にあった公園などはそのまま残っていたりしてとても懐かしがっていました。


お昼頃空港に行き、お昼を「土佐料理・司(つかさ)」でランチを頂きました。
Collage_Fotor司の定食.jpg
定食のカツオの叩きは本当に美味しかったです。左下の写真はうつぼの叩き。まるでアワビのような食感で美味でしたv(o^-')右下はどろめ。いわゆる生しらすです。これも新鮮で美味しかったです!!


大満足のランチの後、出発時間までしばらく時間があったので空港内をウロウロ・・・
IMG_7703.jpg
高知の街中でお目にかかれなかった名物の「アイスクリン」を発見[ひらめき]
IMG_7702.jpg
ソフトクリームでもなく、アイスクリームでもないその中間のような食感で、あっさりして美味しいんです♡
IMG_7710.jpg
最後に食べられて良かった[わーい(嬉しい顔)]


それから、従兄弟のTakeshi君のオススメのもち蔵家の「幻のわらび餅」。。。
Collage_Fotorわらび餅.jpg
これは絶品ですv(o^-')


空港ですまきとちくわも購入。。。本当は立石蒲鉾店で買いたかったのですが、品切れだったの
IMG_7720.jpg
すまきってかまぼこのようなお味です。義父が子供の頃おやつによく食べていたそうです。


手ぬぐいコレクターのアニーパパは空港で手ぬぐいをゲット!!
IMG_7740.jpg
オクラ柄のものを買いました。


その他のお土産ですが、宿泊した伯父さん宅で「リュウキュウ」というお野菜を頂いて帰りました。
Collage_Fotorリュウキュウ.jpg
酢の物、炒め物、サラダ、お味噌汁など何でも使えます。皮をむくのがちょっと面倒かな(笑)

高知では観光はほとんどしませんでしたが、懐かしい人たちに会ったりして義父はとても喜んでくれました。元気ならまた一緒に行ってあげたいと思います。


以上で高知旅行の記事は終了です。長々とお付き合いありがとうございました<(_ _*)>

nice!(23)  トラックバック(0) 

高知旅行〜高知市内編 [旅行]

高知旅行の続きです。。。

アニーパパの伯父さん宅で2泊お世話になり、3日目の朝、高知市内に向けて出発しました[車(セダン)]IMG_7585.jpg
黒潮町の海を画像に撮ろうと道の駅「ビオスおおがた」に立ち寄りました。
IMG_7587.jpg
10年ほど前までは道の駅もなかったと思うのですが、ここはいつの間にかサーファーの集まる海に変貌していました[がく~(落胆した顔)]下の写真はサーファー達の車です。
IMG_7589.jpg
年寄りばかりの街だと思っていたのですが、若者が集まる場所になっていました。これは喜ぶべきことかなと思います[わーい(嬉しい顔)]

道の駅では名物の豚まんを頂きました。
Collage_Fotor豚まん.jpg
とっても美味しかったです[キスマーク]
この道の駅ではお土産類も充実しており、楽しめます。それと従姉妹のTakaちゃんが趣味で始めた紙粘土で作るアートフラワーの作品もここで売られています。写真はありませんがとっても素敵なんです[ぴかぴか(新しい)]義母の仏前にお供え用に買おうと思ったのですが、ちょうど良いサイズがなかったので小さめのを作ってくれるようお願いしておきました。

道の駅を出発して2時間弱で高知市内に到着しました。ちょうどお昼時だったので義父の好物の麺類を頂きました。
IMG_7607.jpg
私は食べてばかりだったので、ミニサイズのかけ蕎麦を頂きました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]今回の旅でまた太った

この後、高知市郊外の義父の親戚の家に立ち寄り義父の従姉妹やアニーパパのはとこなどに会って旧交を温めました。義父は戦時中ここに疎開していたそうで、とても懐かしがっていました。

再び高知市内に戻り、この日宿泊する「ホテル高砂」にチェックイン。
IMG_7611.jpg
かなり古い建物でしたが、洋室にリフォームした部屋はとても快適でした。大浴場もあります。高知駅から徒歩5分のとても便利な場所にあります。


高知駅まで歩いて行ってみました[くつ][くつ][くつ]
街中にはアンパンマンの生みの親であるやなせたかしが高知出身であるため、アンパンマンのキャラクターの銅像があちこちで見られました。
IMG_7613.jpgIMG_7615.jpg
IMG_7641.jpg

高知駅前には高知の英雄3人の銅像が並んで建っています。
IMG_7621.jpg
左から武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎です。なかなかかっこいいv(o^-')

高知駅はすっかり新しくなってかつての面影は全くありませんでした。
IMG_7630.jpg
高知駅構内もお土産が充実していますよ。芋ケンピの実演販売もやっています♪

お土産類は翌日買うことにして駅前から路面電車に乗ることにしました[電車]
IMG_7636.jpg
のんびり観光するなら路面電車もオススメです。でもちょっと運賃が高めでした[バッド(下向き矢印)]3駅で200円は高いよね
3つ目の停留所で降車しました。
IMG_7640.jpg
この後、夕飯を食べに居酒屋に入りました。。。
IMG_7673.jpg
まずは生ビールで乾杯〜[ビール]
IMG_7649.jpg
お料理は焼き鳥が中心でした。
Collage_Fotorなごみ.jpg
義父は生のカツオの刺身が食べたかったのですが、品切れとかでちょっとがっかりしてました[バッド(下向き矢印)]連休の最終日で魚が揚がって来ないそうなんです。でもこれだけ食べて飲んで4人で12,000円ほどでした。安〜い[がく~(落胆した顔)]
IMG_7674.jpg
宿はこの高知橋を渡ってすぐ向こうだったのでとても便利でした。

こうして3日目も終了。次回、最終回です。。。もう少しお付き合い下さいね!!

nice!(17)  トラックバック(0) 

高知旅行〜四万十市編 [旅行]

高知旅行の続きです。。。


翌日の午前中は義母の亡くなった兄弟のお宅を回ってお線香をあげさせて貰いました。義母は6人兄姉の末っ子です。ほとんど亡くなってしまいましたが、その子供達がそこに残って住んでいるので空き家にならずに済んでいます。ちょっとホッとする話です。我が家の近所には空き家になっている家が本当に沢山あります。子供がいても戻ってこないようです。

挨拶回りの後、みんなで四万十市(旧中村市)の方にドライブに行きました[車(セダン)]
黒潮町から30分ほどで四万十市に到着します。ちょうどお昼時だったので「丸亀製麺」に入ることにしました。本当は別のお店に行きたかったんだけどお店が見つからなかったの
エンジェルが頼んだのは豚しゃぶうどん。さっぱりして美味しかった[キスマーク]
IMG_7545.jpg
高知にはうどんのお店が沢山ありました。四国の方はやっぱり蕎麦よりうどんが好きみたい[わーい(嬉しい顔)]

途中で見かけた酒屋で義妹が高知の焼酎を購入していました。
IMG_7548.jpg
この酒屋、なかなか品揃えは良かったです。

この酒屋のすぐ脇にこんな看板を発見[ひらめき]
IMG_7550.jpg
「幸徳秋水の墓」と書いてあったので、ちょっと行ってみました。。。
IMG_7552.jpg
こんなところにお墓があるの?って思いながら行ってみると・・・
IMG_7553.jpg
ちゃんと墓場がありました。
「坂本清馬」って誰?坂本龍馬の子孫かな?
IMG_7554.jpg
と思ったら全くの他人でした(笑)
IMG_7557.jpg


この方のお墓に隣接して幸徳秋水のお墓がありました。
IMG_7560.jpg
※一口メモ:幸徳秋水は明治時代のジャーナリストで社会主義者。実家は酒造業。(ウイッキペディアより)
もしかして、あの酒屋さん、幸徳秋水の子孫だったりして・・・まさかね


この後再び車でトンボ王国(トンボ自然公園)にある「四万十川学遊館」を見学することにしました。
IMG_7567.jpg
IMG_7569.jpg
この日はとにかく暑くて公園を散歩する気になれず建物内だけ見学することにしたんです。
ゆっくり見学すると1時間くらいかかるのですが、義父がかなり疲れていたのでささっと見て終わりました。

入り口にいた保護猫ちゃん[揺れるハート]
IMG_7571.jpg
昨年22歳で亡くなった義妹の飼い猫のマリヤにちょっと似ていました。
IMG_7572.jpg
カンパしていたので100円寄付してきました。

この日は再びアニーパパの伯父の家に戻り、夜は再び大宴会となりました。
Collage_Fotorご馳走.jpg
近所に住む別の従兄弟とお嫁さんも差し入れを持って来て下さったんです[わーい(嬉しい顔)]本当に食べきれないほどのご馳走でした[キスマーク]
全員で集合写真を撮りました[カメラ]
親戚集合写真.jpg
義父が義母の写真を持っています。本当は生きているうちに連れてきてあげたかったな・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

次回に続きます・・・

nice!(15)  トラックバック(0) 

高知旅行〜出発編 [旅行]

ちょっぴりご無沙汰しておりました。
この暑さの中、皆様お元気でしょうか?

3泊4日の高知旅行から帰った翌日から現在奈良に住んでいる母が我が家に泊まりに来ておりました。膝が痛いというので病院に連れて行ったりして少し忙しくしておりました。今回からしばらくの間高知旅行のお話です。しばしお付き合い下さいね!!


今回の旅行は義父の生まれ故郷と義母の生まれ故郷を巡る旅となりました。なので観光と言うよりは思い出巡りの旅でしょうか・・・


私たち夫婦と義父、義妹の4人で行ったのですが、もし同じ飛行機に乗って事故に遭ってしまったら甥っ子と姪っ子、そしてアミニー達が残されてしまう事になります[がく~(落胆した顔)]そんな事になったら大変なのでアニーパパと義父はANAでエンジェルと義妹はJALに別れて乗ることになりました[飛行機]お陰様で事故には遭いませんでしたが・・・


どちらも午後の出発だったのでお昼を空港で頂きました[レストラン]
IMG_7520.jpg
アニーパパ達の方が早い出発だったのでANA側にある南国酒家で頂きました。
Collage_Fotorランチ.jpg
ここからだと飛行機が飛び立つところも見られます。



高知空港には3時半頃到着し、一足先に到着していたアニーパパがレンタカーを借りておいてくれました[車(セダン)]
この日は高知空港から車で2時間ほどのところにある黒潮町に住んでいる義母の兄(アニーパパの伯父さん)のお宅に泊めて頂きました。伯父さんも伯母さんもまだお元気で、畑仕事などもしているそうです。お二人共ちょっぴり耳が遠いですが[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]・・・
現在はアニーパパの従姉妹のTakaちゃんが一緒に住んで色々とお世話をしています。Takaちゃんの弟のTakeshi君も高知市内から会いに来てくれました。

この日の夕食はこんなに沢山のご馳走でした[わーい(嬉しい顔)]
Collage_Fotor初日の夕飯.jpg
高知のお料理づくしでお義父さんが一番喜んでいたように思います。お寿司は伯母さんの手作りです。どれもとっても美味しくいただきました[キスマーク]お気づきかと思いますが、義母の写真が食卓に置いてあります。アニーパパが葬儀に参列出来なかった伯父や伯母のために持参したものです。義母も生まれた故郷に一緒に来られて喜んでいたのではないかしら・・・

アニーパパや義妹は従兄弟たちとの久しぶりの再会で大いに盛り上がりました。私も何度か会ったことがあるので気楽に過ごす事が出来ました♪楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]

次回に続きます・・・

 

nice!(14)  トラックバック(0) 

ワンコ連れで箱根旅行〜2日目 [旅行]

箱根旅行の続きです。。。

2日目も本館のレストランで朝食を取りました。
フレンチジャポネとアメリカンのどちらかを選択できます。エンジェルはフレンチジャポネをチョイス。IMG_4705.jpg
最初に搾りたてのみかんジュースとりんごのコンポートが運ばれて来ました。これは全員ついてきます。
みかんジュース、フレッシュで本当に美味しかった〜[キスマーク]

フレンチジャポネのメニューは味噌漬けのベーコンのサラダ、温泉卵、雑穀のリゾット(パンも選べます)IMG_4712.jpg
雑穀のリゾットは胃に優しくとても美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]
アメリカンはオムレツかスクランブルエッグにソーセージかベーコン、クロワッサンなどのパンが付きます。IMG_4714.jpg
優雅な気分で朝食を楽しむことが出来ました[るんるん][るんるん]

チェックアウトが12時までだったので、朝食後も温泉に入って堪能しましたよ〜[いい気分(温泉)] 
このホテル、母がとても気に入ってくれました。客室に温泉が付いているのがとても良かったようです。母は目の障害があり(視覚障害2級)一人では温泉に入ることが難しいので大浴場だと必ず私たちが付き添うのですが、個室だと一人でもゆっくりと入れたのが良かったみたいです。機会があればまた是非行きたいと思います。モザイク.png
ホテルの前で記念撮影をしました。ワンコ達、奇跡的にカメラ目線になってます[手(チョキ)] 

この後、近くにある「ポーラ美術館」に行きました。
IMG_4718.jpg
車椅子をお借りして母を連れてじっくりと見て回りました。
IMG_4771.jpg
ルソー、ユトリロ、藤田嗣治などパリで活躍した画家たちのコレクションを楽しむことが出来ました。母は小さな絵は見えないらしいのですが、大きめの絵画は多少見えるので母なりに想像を巡らせ楽しんでいたようです。

途中で車の中でお留守番させていたワンコ達を連れ出し、お庭をお散歩させました。ここは建物内はワンコNGですが、敷地内の「森の遊歩道」はペットOKなんですよ[手(チョキ)] 

お昼は美術館の中で済ませました。
Collage_Fotor.jpg
私たちが入ったのはオープンスペースの「カフェチューン」
食事はホットサンド(ハム&チーズかスモークサーモン)だけですが、スイーツは何種類か選べます。私はベリームースをチョイス。程よい甘さで美味しかったです[キスマーク]

   *   *   *   *   *   *   *   *   *

箱根で購入したお土産です。
お土産.jpg
豆菓子と木彫りの猪の親子はポーラ美術館で購入しました。
下の写真の「和三盆の四角いクッキー 箱根ポルボローネ」というのは箱根ハイランドホテルの売店で購入。エンジェルが年末に作る「ポルボロン」とはちょっと違っていましたが、なかなか美味しいクッキーでした[キスマーク]ちっちゃくて食べやすいんです。

これにて一泊2日の箱根旅行のお話は終了です。 

****おまけ****

前回、ホテル内のアジリティー遊具の一つで高跳びにアミニー達が挑戦したお話をしたのですが、アニーパパがその様子をしっかりとカメラに収めていました[手(チョキ)] 
アニージャンプ.jpgミニージャンプ.jpg
二人とも下をくぐらずちゃんとジャンプしたので驚きました[がく~(落胆した顔)]
やっぱりアジリティーに挑戦させようかしら・・・(親バカ発言)


ワンコ連れで箱根旅行〜初日 [旅行]

先週末、母と姉、アミニー達と共に箱根に行ってきました[いい気分(温泉)]

宿泊先は「箱根ハイランドホテル」 
IMG_4668.jpg
山の方を見上げると箱根の山の湯煙が見えました[いい気分(温泉)]
IMG_4669.jpg
母と姉は温泉露天風呂付きの部屋に泊まり、私たち夫婦はドッグフレンドリールームに泊まりました。
IMG_4607.jpg
広々とした部屋でとっても素敵でした[ぴかぴか(新しい)]
IMG_4609.jpg
ただ、お庭に出られないのはちょっと残念[バッド(下向き矢印)]IMG_4611.jpg
風呂も付いていますが、この部屋は温泉ではありません。これもちょっと残念[バッド(下向き矢印)]

ただ、ワンコ専用のバスタブがあるんです。
IMG_4612.jpg
ワンコ用のタオルやドライヤーをかける場所も確保されています[グッド(上向き矢印)]IMG_4613.jpg
ケージはあらかじめ頼んでおけば貸して頂けます。(中型犬用まで)
IMG_4617.jpg
アミニー達が入っているドーム型の寝床は家から持ってきたものです。私たちがレストランで食事をしている間、こんな形でお部屋でお留守番をしてもらいました。

その他トイレやシーツ、お水入れなども完備されています。うちはフードボウルをさらに2つお借りしました。

宿には少し早めに到着したので、アニーパパが富士山撮影ができる場所を下見に行くというので一緒に付いて行きました[車(RV)]
IMG_4627.jpg
色々探して宿から車で20分ほどのところにある「長尾峠」がなかなか良いロケーションであることが分かりました。
IMG_4630.jpg
画像の左側に富士山がちょっぴり見えていますが、雲を被っていて分かりにくいかな・・・

アニーパパが翌朝この辺りから撮影した写真をお見せしますね。。。
長尾峠.jpg
富士山の麓あたりがまるで火事場のようになってますね[がく~(落胆した顔)]なかなか迫力のある写真だと思います[ぴかぴか(新しい)]

宿に戻ってホテルの敷地内にあるドッグランへ行きました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_4635.jpg

ランには多頭飼いの3ワンズが遊んでいました。
IMG_4642.jpg
ミニーは久しぶりにお友達と遊んではしゃいでいましたよ〜[モバQ][モバQ][モバQ]
IMG_4648.jpg
必死にお友達を誘ってます(笑)

アジリティーの遊具がいくつか設置してあり、アミニー達にもやらせてみました。。。
IMG_4640.jpg
ヨープー(ミックス犬)の子についてお山のてっぺんに登って降りようとしています。
IMG_4653.jpg
アニーはいつの間にかひとりで登れるようになり、お山の上でドヤ顔でした[わーい(嬉しい顔)]
ミニーはと言えば・・・
IMG_4660.jpg
途中までは何とか登れても山は越えられず。。。やっぱりアニーには敵わないようです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ただ、写真には撮ってないのですが、高跳びの遊具があって二人ともジャンプする事が出来たんです[手(チョキ)]もしかしてアジリティーの才能があるのかしらん(親バカ) 

この後はお部屋に戻り大浴場で温まりました。一つ不満だったのが、フレンドリールームに泊まると大浴場まではきちんと服を着て行かなければなりません。 フロントを通るかららしい。大浴場のある客室に泊まっている人は備え付けの部屋着でも構わないのに・・・

夕食は本館にあるレストランで頂きました[レストラン]ルームサービスでお部屋で頂くことも出来るのですが、お料理の内容に随分差があるのです。部屋食だと冷たいお料理ばかりみたい[バッド(下向き矢印)]アミニー達はお部屋でお留守番です 
メニュー.jpg
「フレンチジャポネ」と言うメニューで随所に和のテイストが感じられました。
Collage_Fotor.jpg
テリーヌはゆず風味、白菜のポタージュはあっさりとしてとてもヘルシーでしたv('▽^*)
IMG_4703.jpg
デザートも甘さ控えめで美味しかった〜 [キスマーク]

夕食後は母と姉の部屋についている露天風呂に入らせてもらい、初日は終了しました。
次回に続きます。。 。


nice!(26)  トラックバック(0) 

久しぶりの温泉旅行〜柿田川湧水群編 [旅行]

あっという間にクリスマスも終わってしまいましたね。。。皆様はどのようなクリスマスを過ごされましたか?
我が家は例年のクリスマスパーティーは今年から止めることにしました。甥っ子や姪っ子は友達と過ごす方が楽しいお年頃になり、義母が亡くなって私が義父達の夕飯を作る機会が増えたため、少し疲れてしまった事もあります。ちょっと淋しい気もしますが、今年はクリスマスは別荘で過ごしました。そのお話はいずれまた。。。

   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

前回の続きです・・・なかなか終わらない

パノラマパークを後にして次に向かったのは日本三大清流の一つに数えられている「柿田川湧水群」 
場所は国道1号線沿いにあります。こんなところに清流があるの?って思うような場所です。IMG_0964.jpg
IMG_0968.jpg
公園の中は周囲の騒音から隔絶されていて静寂が漂っていました。IMG_0965.jpg
第一展望台に行く階段です。。。
IMG_0967.jpg
義父にはちょっと急な階段でしたが、意外にスイスイと降りて行ったので驚きました[がく~(落胆した顔)]
IMG_0973.jpg
階段を下りきったところに第一展望台があります。
IMG_0974.jpg
デッキから見た景色です。
IMG_0970.jpgIMG_0971.jpg
IMG_0969.jpg
ちょっと分かりづらいですが、丸い円になっているところが水が湧き出ているところです。
期待にたがわず、美しい清流でした[ぴかぴか(新しい)]

第二展望台も階段を降りていきます。
IMG_0979.jpg
こちらの方が透明度が高かったような気がします[ぴかぴか(新しい)] 
公園内には京都貴船神社の分社もありました。IMG_0986.jpg
縁結びの神社としても有名だそうです。 

木道を通って散策しながら美しい清流や湧水群を楽しむことが出来ます。 
IMG_0998.jpg
IMG_0990.jpg
IMG_0991.jpg
IMG_0992.jpg
川の中にシラサギを発見[目]
IMG_0994.jpg
IMG_0996.jpg
後でネットで調べたらこの川越しに富士山が見られるようなのです。全く気付かずに帰って来てしまったので、また是非訪れたいと思います。

これにて温泉旅行紀は終了です。義父も喜んでくれたのでまたどこかに一緒に連れて行きたいと思っています。


nice!(15)  トラックバック(0) 

久しぶりの温泉旅行〜伊豆パノラマパーク編 [旅行]

温泉旅行の続きです・・・

三養荘を後にして次に向かったのはこちら。。。
IMG_0904.jpg
「伊豆の国パノラマパーク」です。 
IMG_0907.jpg
ロープウエイでかつらぎ山の頂上まで登ります。 
IMG_0908.jpg
眼下には伊豆の国市の町並みが広がります[目]
高度が上がると・・・
IMG_0912.jpg
富士山を望むことが出来ます[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0915.jpg
IMG_0919.jpg
山頂まではおよそ7分
展望デッキからは富士山と駿河湾を一望出来ます[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0929.jpg
パンパスグラスを入れて[カメラ]
IMG_0935.jpg
富士山をバックに義父とアニーパパのツーショット[カメラ]YIVIrMhujh9FdnD1482589552_1482589586.png

デッキに飾られたお花を入れて[カメラ]
IMG_0939.jpg
たまたま空に出来た飛行機雲と一緒に[カメラ]
IMG_0940.jpg
どんな物とでも絵になる富士山です[ぴかぴか(新しい)]

ここには空中公園と呼ばれるいろんなお散歩コースがありました。
なぜか源頼朝公のブロンズ像がありました[目]
IMG_0956.jpgIMG_0957.jpg
頼朝公がこの葛城山で鷹狩りをしたという言い伝えにちなんで作られたそうです。

これは「幸せの鐘」
IMG_0960.jpg
二人で鳴らすと幸せになれるとか・・・一応アニーパパと二人で鳴らしておきました(笑)

IMG_0962.jpg
ハート型のお札?に恋人たちが願いを書いてありました[黒ハート]

公園をお散歩しながら富士山の絶景も楽しむことが出来ました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3825.jpg
似たような写真ですが・・・
IMG_3826.jpg

次回に続きます。。。 


nice!(20)  トラックバック(0) 

久しぶりの温泉旅行〜三養荘 [旅行]

前回の続きです・・・

大瀬岬からおよそ30分ほどで目的地の「三養荘」に到着しました[車(セダン)]
IMG_0903.jpg
IMG_3788.jpg
この宿はプリンスホテル系列の温泉宿で、ちょっぴりお高いんですが、アニーパパの会社の福利厚生の恩恵を預かりお安く宿泊出来るってことで申し込みました[手(チョキ)]
この辺りではこの「まゆ玉」が名物らしいです。
IMG_0895.jpg
養蚕が盛んだったようですね。
Collage_Fotor.jpg
飾りに使われている生地は地元の芸者さん達の着物を再利用しているそうで、とても華やかでした[ぴかぴか(新しい)]

お部屋はこちら・・・
Collage_Fotor.jpg
部屋にも温泉が付いていてかなりいい感じです[るんるん][るんるん][るんるん]
お食事の時間までに大浴場でゆっくりと温泉につかりました[いい気分(温泉)]気持ちよかったー[わーい(嬉しい顔)]

食事は7時半にお願いしました・・・
IMG_3804.jpg
結構な品数がありました。
Collage_Fotor.jpg
どのお料理も美味しかったです[キスマーク]特にお刺身は新鮮でした!!
IMG_3822.jpg
ご飯とお味噌汁と香の物が最後に来ましたがさすがに食べきれませんでした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]温泉宿はやっぱりボリュームが多すぎますね

そして翌日・・・朝食は8時からだったので部屋についているお風呂に入り、それでも時間が余ったので三養荘の一番の見所であるお庭を見学する事にしました。
この宿は岩崎弥太郎の長男久彌氏の別邸だったそうです。
IMG_0857.jpg
広大なお庭はちょうど紅葉も見頃でとても素敵でした[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0861.jpg
IMG_0871.jpg
IMG_0876.jpgIMG_0879.jpg
もみじの絨毯です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0875.jpg
黄色の紅葉もあるのですね。とても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0878.jpg
これは何だか東南アジア風の灯籠です。
IMG_0892.jpg
なかなか見応えのあるお庭でした。
義父とアニーパパのツーショット
aHeUj9IX5fDURJ21482382272_1482382339.png
義父が私達のツーショットを撮ってくれました
ykprScWYCD4xTCJ1482382380_1482382407.png

この後朝食を頂きました。。。
IMG_0881.jpg
食堂からは綺麗な紅葉が楽しめます[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0882.jpgIMG_0891.jpg

久しぶりに温泉宿に泊まってのんびり出来ました[わーい(嬉しい顔)]

次回に続きます。。。 


nice!(20)  トラックバック(0) 

久しぶりの温泉旅行〜大瀬岬編 [旅行]

この週末暖かい日が続いてくれて本当にありがたい[わーい(嬉しい顔)]
何しろこの週末で大掃除を済まさないともう日にちがないんです[あせあせ(飛び散る汗)]来週末は別荘の方に行っちゃうの

本当に年が押し迫って来ましたね。皆さんはどのようにお過ごしですか?インフルエンザやノロウイルスが流行っているようなので手洗いを徹底しましょう!!

   *   *   *   *   *   *   *   *   *

先週末のお話です。義父を連れて伊豆長岡まで行って来ました。今回は珍しく電車に乗って行ってきました。途中が渋滞するのが嫌だったので三島まで新幹線[新幹線]で行き、そこからレンタカーを借りました。

ちょうど昼食どきだったので、iphoneで調べて駐車場があるイタリアン「レストランテアウラ」と言お店を見つけました[ひらめき]場所は沼津ですが、三島駅からは15分ほどでした。
Collage_Fotor.jpg
このカニのクリームパスタすっごく美味しかったんです[キスマーク]

ランチの後は海沿いをドライブ[車(セダン)]
すると富士山がぽっかり空に浮かんでいたんです[がく~(落胆した顔)]
IMG_3777.jpg
雪化粧した頂上付近だけが見えていたんです。
IMG_3774.jpg
富士五湖側から見る荒々しい富士山とは違って何だか女性的な優しい雰囲気でした[ぴかぴか(新しい)]

駿河湾に面した大瀬岬というところまで車を走らせました[車(セダン)]
IMG_0807.jpg
全然知らずに行ったのですが、ここはダイビングのメッカらしいですね。手前に写っているのは干してあるウエットスーツですよ。
IMG_0853.jpg
酸素ボンベも沢山並んでいました。何にもないところだと思っていたのでちょっとびっくり[がく~(落胆した顔)]

駐車場から岬の先端までは結構な距離があったので、義父はカフェで休憩して私達が帰ってくるのを待つことになりました。 
IMG_0809.jpg
岬には「大瀬神社」というのがありました。
IMG_0812.jpg
この鳥居からまだちょっと歩きます[くつ][くつ][くつ]
IMG_0813.jpg
この神社は別名「引手力命神社」というらしい・・・
IMG_0843.jpg
拝観料100円を払いわないと先には進めません。

しばらく歩くと「神池」という看板がありました・・・IMG_0814.jpg
IMG_0819.jpg
なかなか綺麗な池でした[ぴかぴか(新しい)]後で調べたらここはパワースポットの一つだって

立派な御神木もありました[目] 
IMG_0827.jpg
IMG_0824.jpg 

岬の反対側に抜けると・・・
IMG_0821.jpg

再び富士山の姿を見ることが出来ました[ぴかぴか(新しい)] 
IMG_3779.jpg
IMG_0831 (1).jpg
駿河湾越しに富士山を撮影出来て大満足して義父が待っているカフェのところまで戻ってくると日が傾いて赤富士になりかかっていました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0848.jpg

この後宿に向かう途中で撮影した富士山ですが、行く時よりも雲が下がってはっきりと姿を現していました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3785.jpg
本当に美しい姿だと思いました[ぴかぴか(新しい)]

次回に続きます。。。 


nice!(18)  トラックバック(0)